お久しぶりです。

色々あってブログの更新が出来ませんでした(-“-;A …



今日からまた更新していこうと思いますっ!!

さて、前回の続き(先住猫と新入り猫)を書いていこうと思います。

新入り猫の黒猫ちゃん。名前はnero(ネーロ:イタリア語で黒という意味)。

この子は見た目は本当に可愛かったんです。

でも、やっぱり親兄弟と離れ離れで淋しかったんでしょう・・・。

24H、家中でママと兄弟たちを探すように泣き叫びながら徘徊・・・。

鳴き声がすごい💦例えれば、発情期の猫。

時間が経てば少し落ち着くかなと思っていました。

しかーし!5日程経っても相変わらず泣き叫んでました。

保護主さんから「黒猫ちゃんの様子はどうですか?」と連絡があり、

状況説明したところ、連れてきてもらってもかまいませんよ?と。

biancoも相変わらずフーフー言ってたので、お互い気が合わなかったのだろうと

保護主さんのお宅に連れて行きました。

ママや兄弟と再会した黒猫ちゃん、なんだか生き返ったかのような顔をしていました。よっぽど辛かったのかな(´;ω;`)

ママ猫も、兄弟猫もすごくうれしそう。

その後、黒猫・ママ猫・兄弟猫の3匹同時に譲渡されたそうで。

で、結局多頭飼いは諦め・・・ません!!!(笑)

だって、やっぱり兄弟が居た方が楽しいはず!

ということで、獣医さんに行ったときにまたまたご相談。

 

「犬ってどうですかね✨!?」

続く・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう